スマホ修理店の選び方とは?本体を預ける前にしておきたい事とは?

状況に合わせてスマホ修理のお店をセレクト!

スマホ修理店の選び方ですが、目的と状況に応じて使い分けるのがオススメです。例えば、スピーディに手元のスマホの不具合を直してもらいたい、という場合は身近な修理店に足を運ぶのがベストです。駅前やショッピングモールの一角にお店は設けられており、初めての方でも気軽に利用OKです。予約を入れておく事でよりスムーズに対応してもらえます。画面が割れてしまった時、水没させてしまった時や原因不明の不具合に見舞われた時は早めの修理が功を奏します。

一方でスピーカーやWi-Fiの不具合、バッテリーの摩耗といった比較的軽いトラブルであれば、緊急性は低めです。そんな時はネットから申し込めて、宅配便でスマホを送付して利用する、いわゆる宅配スマホ修理サービスを使うのがオススメです。こちらの方が費用対効果は良く、また自宅周辺に修理のお店がない方にも大変便利です。宅配便でスマホを送付するだけですので、多忙なOLやサラリーマンの方々にも最適です。

スマホを預ける前に、アクセサリー類は外す

スマホ修理店に本体を預ける前に、いわゆるスマホアクセサリー類は外しておきましょう。革製のカバーや手帳型カバー、シリコンカバーなどは取り外しておきたいところです。外部メディアなども本体から取り外しておいた方が賢明です。本体内部に挿入されていたSDカードなどは取り外し忘れが多い物なので、念入りに確認しましょう。アクセサリー類があったままでは、お店のスタッフが作業し難いです。預ける際は文字通り本体だけの状態にしておくのがエチケットです。

スマホ修理の三宮はターミナル駅となっていますので、どこからでもアクセスの良い環境で便利な場所にあります。